アクオスとLED

シャープのアクオスは、LED液晶画面で今までにない美しい色を表現する液晶テレビです。
液晶テレビとは、液晶にバックライトを透過させて画面を表示するテレビのことです。
現在の主流となっていますが、なかでもシャープのアクオスは人気があります。
その秘密は、バックライトにLEDを採用しているという点にあります。

LEDは次世代の照明として、私たちの生活にどんどん進出しています。消費電力が大変低く、長寿命でエコであるという特性があります。他にも紫外線や赤外線をほとんど出さず、白熱電球と比べると熱も発生しないなどメリットがたくさんあります。
イルミネーションや信号機をはじめ、電球や蛍光灯として暮らしの中でも活躍しています。

シャープのアクオスは、バックライトとしてLEDを使用した液晶テレビです。長寿命でエコという、まさに現在の家電の王道をいくテレビですね。輝度ムラも抑えられ、光の利用効率が高い直下型というLEDバックライト方式なのでより省エネになっています。

また今年の7月にはアクオスクアトロンという、4原色パネルがデビューしました。
光は3原色ですが、さらにもう1色加えることで無限の色の広がりを表現しています。
シャープのアクオスは世界の亀山ブランドということで、根強いファンも存在します。
亀山ブランドが世界に発信するLED液晶テレビ・アクオスは、これからもますます輝き続けます。

LED関連おすすめ情報