LEDの照明

これからの時代、照明はLEDがますます活躍しそうです。現在大変注目を集めているLED照明には、いろいろなメリットがあります。ひとつずつ見てみましょう。まずはエコという点です。LED照明は、なんといっても消費電力が大変少ないという大きな特長があります。白熱電球と比べると、8~10分の1の消費電力で光ります。さらに寿命の長さも魅力的です。電球が1000時間から4000時間ほどしかもたないのに対し、LEDは40000時間ももちます。
電球を替えるのが大変という場所には、とてもオススメです。

LED照明は電球タイプだけでなく、蛍光灯タイプもあります。蛍光灯はスイッチを入れてもすぐに明るくなりません。最初しばらくチラチラし、ついてからも光が完全に安定するまで20分ほどかかります。
しかしLED蛍光灯ならつけてすぐに、さっと明るくなります。また蛍光灯は目に見えないほどの速度でチラツキを繰り返していますが、LEDにはありません。
目に優しい照明と言えるでしょう。

さらにLEDは紫外線を出しません。照明に弱い紙や文物も、紫外線による劣化をさせずに照らすことが可能です。また虫を寄せないので、夏場も安心ですね。
ほかにも点滅に強く、頻繁につけたり消したりする場所でも長持ちするという特長もあります。

ただ製品によっては他の照明ほど光が拡散しないので暗く感じられるものや、ちょっと重めというものもあります。しかし最近は光を拡散できるよう開発されたものや、光の色や明るさを調節できる最新型のLED照明も出てきました。
便利でエコなLEDはこれからますます私たちの生活に根付き、暮らしの灯りとして欠かせないものになっていきそうですね。

LED関連おすすめ情報